【2022年8月最新】コーヒー屋さんがお客さんに知られたくないドリッパー

アイテム紹介

簡単に美味しいコーヒーを作りたい!こんなワガママを叶えてくれるドリッパーがあります。コーヒーの淹れ方ってドリッパーの種類によって違ったりしてややこしいですよね ?それによって味の違いが出て良かったりするんですが、初心者の方にしてみればハードルが高いんです。今回はハリオ社から販売されているあるドリッパーの紹介です。これだけあれば誰でも簡単にコーヒーが美味しく作れちゃいます。



本記事の内容

本記事は【初心者】の人が【簡単】【ラク】してコーヒーが作れるようになる内容です。ぶっちゃけ言うと、僕らコーヒーショップからすれば「なんて便利なものができたんだ!?」ってくらいの商品の紹介です。





ハリオ「MUGEN」が全て解決

先に言ってしまうと、今回紹介するドリッパーはハリオ社のドリッパー「MUGEN」です。これがあれば僕らの仕事はなくなります。ってくらい【簡単】【ラク】にコーヒーが作れます。スッペクは下記のリンク先で確認してね。






この問題を解決してくれる

コーヒーを淹れるためにどれだけの道具が必要ですか?どんな知識が必要ですか?初めて淹れる人からすればハードルが高いんです。でも、このドリッパーは粉をセットしてお湯を注ぐだけでいいんです。蒸らしや、「の」の字を書くように〜なんて、ややこしいことは考えずにお湯を注ぐだけ!今までコーヒーを淹れるために最低限の道具と知識が必要でした。ですが、このハリオMUGENドリッパーは揃える道具も最低限で、知識がなくても美味しく淹れられるようになっています。ちなみに従来のドリッパーだとこんなに作業が必要です。比較してみてください。





使ったみた感想

僕も販売開始直後に買って使用したのですが、感想は「簡単すぎる」でした。そう!すぎてしまうんです。なぜなら、蒸らしが必要なくてお湯を注ぐのは1回だから、作業自体は20秒程度で終わってしまうわけです。出来上がるまでに大体3分程度なんで、あとは待つだけ。淹れ方で味わいを〜って方にはすごく物足りない感はありますが、逆に言えば初心者の方にはめっちゃ優しいドリッパーです。極端な話、このドリッパーだけでコーヒーを作るなら、お店がオープンできるんじゃないか?くらいのレベルのコーヒーができます。それくらい簡単で、もしも味を変えたければ、豆を変えればいいだけですから。ちなみに同じハリオ社のV60のドリッパーでコーヒーを淹れるとこんな感じです。*従来のドリッパー






こんな使い方ができる←男性諸君はチェック!

本当に初心者の方でもドリッパーだけで美味しくコーヒーが作れるので、コーヒーが好きな奥さんへのプレゼントや、彼女へのプレゼントに最適です。コーヒーが好きな人がドリッパーを買うとなってもこのドリッパーを先に選ぶことはないと思います。もしかすると、このドリッパーの存在自体知らない可能性もあるので、きっと喜んでくれます。*このドリッパーはペーパーフィルターが必要です。購入の際はペーパーフィルターも一緒に購入お願いします。







本記事のまとめ

今回の記事の内容は、道具も知識もない!でも、コーヒーを淹れてみたい!って人にはピッタリなドリッパーの紹介でした。僕もお店でよく「美味しい淹れ方」を聞かれます。僕から言うと、美味しく淹れるためにはある程度の知識や経験、最低限の道具や技術が必要です。ですが、何よりも実際にコーヒーを淹れるという体験をする事が大事だと思っています。その体験をするために、道具を揃えたりしてお金を使うのは勿体無いことですし、せっかく淹れてみたコーヒーが美味しくなかったら、次回から楽しくなくなりますよね?なので、初めての方はこのハリオV60 MUGENドリッパーで【簡単】【ラク】して美味しいコーヒーを淹れてみてから道具を買い揃えていくのがオススメです。いかがでしたか?僕はこのドリッパーを初めてコーヒーを淹れる人には必ず紹介します。ですが、僕のお店で使用することないです。なぜなら、淹れる作業が簡単すぎるから。笑 イコール、入門者向けです。是非!手に取って体験してみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました